音楽朗読劇『VOICARION』ありがとうございました。

Last updated 2016.08.29

音楽朗読劇『VOICARION』ありがとうございました。

8月27日(土)に初日を迎えました、音楽朗読劇『VOICARION「女王がいた客室」』初日公演に
鈴村健一が出演させていただきました。

 
藤沢文翁さんの作品に出演させていただくのは3作目となりますが、今回はこれまでとは違って
炎だったり爆音だったりの特効のないシンプルな(?)朗読劇になるのかと思いきや....
素敵なセットは勿論のこと、なんといっても音楽での表現の素晴らしさたるや...
さすが「藤沢朗読劇」、今回もまた計り知れない世界観と表現技法を魅せていただきました..!!


終演後、キャストの皆さんで写真を撮らせていただきました☆
IMG_0428-8.jpg
向かって左から、沢城みゆきさん(エレオノーラ役)、斎藤龍さん(ピアノ)、
竹下景子さん(マダム役)、鈴村(アレックス役)、浪川大輔さん(マイカ役)です。
この集合写真だけでも世界観が伝わるのではないかと思います...!!

そして"元"貴族の2人でも1枚☆
IMG_0424-5.jpg
"貴族っぽく、コンシェルジュっぽく"を意識した結果....
それとなく雰囲気のある1枚になっていると思いませんか...?
劇中でマイカがポロッと発言していたあの一言....もし現実になっていたとしたら、
このような2ショットも見られたのかも...?

キャストの皆さま、ありがとうございました!
(衣装は出演者の方々それぞれ違うそうなので、ネタバレの心配はございません!
これから観られるという方、ご安心下さいませ。)

ご観劇いただきました方々もお足元の悪い中ご来場下さりありがとうございました。
またこのような素敵な作品に出演させていただけるよう、精進してまいります。
そして勿論、アレックスとして、また皆様にお目にかかれる日がくることを楽しみにしております。

鈴村の出演は終了しましたが、『VOICARION』はまだ続いております。
キャストによってそれぞれ雰囲気がまるで違うとのことですので、
お時間ある方はぜひ劇場に足を運んでみてくださいね。



 
カテゴリ/お知らせ | 鈴村健一
8月29日(月)更新

INTENTION

News Talent Profile Staff Blog About Us